お料理・北欧・洋服大好きな姉妹が提案するエプロンブランド・Lovikka(ルーヴィッカ)の日常を綴っています。


     
<< 更新ストップです。 | TOP | 【ご報告】カッポウギパーティー 酸辣湯サンラータン・レッスン >>
3周年。

こんにちは。

熊本から全国へ。

エプロン店Lovikkaの木村です。

 

3年前の写真です。

 

 

3年前の今日エプロンルームオープンしました。

 

実店舗を持ってまる3年が経ちました。(エプロン専門Lovikkaスタートして6年目中!)

 

あの日も暑く、前のところから持ってきて取りつけていたクーラーが、直前に効かないことがわかり、急いで業務用に替えて、今度は効きすぎてクーラー病で撃沈したことを思い出します。

 

オープン初日に奥の製作スタジオで寝込んでいたのはそう、ワタクシ木村です。

 

過ぎ去れば笑い話ですが、あのころはお店にするつもりなくこの場所に越してきて、ちょうどいいからお店にしよう!なんて軽いノリで決めました。

 

製作する場所のことしか考えておらず、お店経営なんて何もわからないままのスタートで、まあよく今の今までやれてるなーと他人事のように笑い合っています。

 

もちろん、そのあとから猛勉強したんですけどね。

 

その甲斐あって、今年は本当にたくさんの方からお問い合わせ、ご注文いただけるようになりました。

 

そして、いつもいつも可愛がってくださっています皆様本当にありがとうございます。

 

県外からも呼んでいただけて、展示販売会ができるなんて3年前の自分たちに予想できたでしょうか。。。

 

9月は念願の百貨店での販売会で、今までで1番大きな山を登ることになりそうです。

 

今日は久しぶりにお休みですが、明日からはまた自分たち限界に挑みます。

 

人の限界って、意外と自分で限界と思っているところのまだまだもう少し先にあるもんなんですね。

 

相変わらず毎日毎日姉妹であーだこーだ言いながら試行錯誤で進めております。

 

きっとこれからもずっとこんな感じなんだろうなーと、最近妹はよく私たち姉妹がおばあちゃんになってからの想像話を話します。

 

二人の目標は、形を変えることがありながらも、ずっとこの仕事を続けていける事ですので、今後とも無理しないよう、でも無理もしたりそんな感じで頑張ろうと思います。

 

今年は8月に鹿児島、9月〜10月に長崎とエプロンルームを空けることが多そうですが、秋冬はがっつり引きこもっていつもご愛顧いただいています皆様のお越しを心から楽しみに待とうと思います。

 

いつもの皆様すこーしの間ご無沙汰しそうですが、10月にはパワーアップしたラインナップで皆様をお迎えいたしますので、どうぞそれまでお見守り下さいm(__)m(8月は2週目以外は通常通り木金土日曜日オープンです)

 

来年の4周年はさらっと通り過ぎ、また5周年にでもゆっく振り返ろうと思います。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

 

 

 

posted by YOKO | 15:58 | apron room のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog2.lovikka.me/trackback/1279
トラックバック
Search this site