お料理・北欧・洋服大好きな姉妹が提案するエプロンブランド・Lovikka(ルーヴィッカ)の日常を綴っています。


     
<< ルーヴィッカエプロンルーム10月・11月・12月の営業日! | TOP | 今日は水曜日!ネットショップ更新しました! >>
ラトビアのリガに行って来ました!


ヘルシンキからは小さなプロペラ機でリガへ。

 

とっても久しぶりに旅に出てきました。

 

バルト三国のラトビア首都リガ。

 

フィンランド航空で福岡からヘルシンキまで9時間、ヘルシンキから1時間弱でリガ。

 

時差ー6時間、通貨ユーロ、公用語はラトビア語。(ロシア語・ドイツ語)

 

 

以前フィンランドに行った時に乗った飛行機でみた機内誌にリガのお城が紹介されていて、ずっと気になっていた国でした。

トゥライダ城

 

同じバルト三国エストニアのタリンは行ったことがあって、行く前まではタリンみたいな感じかなーとぼんやり想像していましたが、また全然違う街並みでした。

 

恥ずかしながら、行って着いてから知ったのですが、まだ独立してたった100年しかたっていなくて、今年の11月18日がちょうど100年独立記念日。

 

町中のいろんなとこをにLatvia100の文字を見かけました。

 

街並みの印象は、色々な様式の建物がバラバラに立っていて、中心地から離れたところはけっこう大きな建物が廃墟になっていて、初めてみる廃墟は少し怖さをも感じました。

 

 

 

 

 

やたら警察が多いなーと思っていたら、なんと偶然ちょうどローマ法王バルト三国訪問されていて、このリガ大聖堂でちょうど何かセレモニーのようなものが行われていました。国民に混ざって、私も外で見守りましたが、パイプオルガンの音色と、神聖な歌声がこのリガ大聖堂の前に響き渡りなんとも言えない心洗われる貴重な貴重な体験でした。

 

ホテルの窓から見えた聖ペテロ教会。

下から写真を撮ろうと思っても大きすぎて入りきれない、圧巻な大きさでした。

 

建築様式も様々で、ヨーロッパの有名様式を一気に見れるのでかなり見ごたえがありました。

 

街歩きは全く飽きなかった。

 

 

到着日と、帰る日は晴れてくれたのですが、滞在日はほとんど曇りか雨。

 

気温も6℃〜8℃くらいで、すごく寒かったです。

 

でもとてもとても満足の良い旅になりました。

 

私は英語がほぼ聞き取れず、話せずですが、単語とジェスチャーで乗り切りました。

 

ホテルや、レストランなど観光客が出入りするところでは英語が通じますが、かなりなまってていて聞き取りに苦労しました。

 

ちょっと年配の方は英語が話せない方が多かったです。

 

それでも駅でいっしょになったおばちゃんは一生懸命、この電車ではないよー、次は12時半に来るよーと手振り身ぶりで教えてもらったり。

 

親切で優しい方が多かったです。

 

そして何よりご飯が美味しかったです。

 

ホテルのレストランでも、カフェでも、地元の方が行く食堂でも、観光客が多いビヤホールでも、素敵なインテリアのレストランでも、全て美味しかったです。

 

最近お気に入りのテレビ番組BS朝日【迷宮グルメ異郷の駅前食堂】での番組の合言葉

 

【旅先の一食はギャンブル】

 

が行く前は脅迫文に思えたのですが、この旅でははずれなしの大当たり!!!

 

早速旅の思い出のメニューの再現を試みています。

 

日本でなじみの食材でも使い方が違ったり、調味料が変わるだけで新鮮だったり、全く期待していなかったぶん、『食』では大きな大きな収穫となりました。

 

そして、ラトビアのビールは美味しいと聞いていましたが、予想以上に美味しかった。

 

ホテルのバーで飲み物を頼むなら、絶対ビール以外な私ですが、ここはビールを飲んでおこうと最後の日の夜はお風呂上りにバーでビールをいただきました。

 

盆と正月にしていい贅沢を1度にしてしまった感がありましたが、これでまたお仕事がんばれます!

 

今回は完全に観光目的の旅でしたが、偶然いい生地に出会えましたので買ってきました。

 

数は少ないですが、近いうちに新作で登場すると思います。

 

次はがっつり仕入れの旅に行きたいな。

 

 

 

さて、明日は布屋の日です。

 

ニュイテジュールさんイートインスペースにてお待ちしています。

 

布屋のブログも始めました。

http://gallery.lovikka.me/

の予定などこちらで発信していきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by YOKO | 23:50 | 北欧旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog2.lovikka.me/trackback/1516
トラックバック
Search this site