お料理・北欧・洋服大好きな姉妹が提案するエプロンブランド・Lovikka(ルーヴィッカ)の日常を綴っています。


     
<< オープンは | TOP | おすすめエプロン >>
ルーヴィッカ
以前は『coupe』という名前で製作活動していました。

この名前もう10年ほど前に考えてつけたのですが、意味とか由来とかはありませんでした。

ただ、フランス語がいいなーと思い辞書をパッと開いて決めたのです。

もっとちゃんと考えればよかったDocomo_kao8

なので、今度はちゃんとちゃんと悩んで考えて決めようと思っていました。

実は、初めは別に候補があったのです。

『コケモモ』

なんかかわいいでしょハート

響きが好きで、北欧のお肉料理にはコケモモ(リンゴンベリー)のソースが添えられてるのが特徴だったりで、

わかる人には北欧好きなのねってわかってもらえるような。。。

なので、初めはコケモモって決めてたんです。

でもですね、、、色々調べたらこの名前結構色んな所で使われていて、なんか違うかもって思えてきたのです。

そんな時、大好きな国スウェーデンの地図から見つけた『Lovikkaルーヴィッカ

北極圏近くの小さな町らしきところの名前です。

またまた意味はなく響きがいいなーと思って決めました。 その響きから私の中に生まれたのはミセス・ルーヴィッカ

サイトを作っていただいたOさんに形にしていただきましたき ミセス・ルーヴィッカは60歳ですハート
posted by YOKO | 21:24 | ルーヴィッカのこと | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog2.lovikka.me/trackback/5
トラックバック
Search this site